開催を予定していた八千代新川千本桜まつりは、新型コロナウイルスの影響を考慮し、中止となりましたのでお知らせいたします。

 

新川にある約700本の河津桜の木。市民の方がそれぞれの想いをこめて植えられた桜です。
「想いを託します」という河津桜の花言葉にあるようにそれぞれの「想い」「感謝の気持ちを」伝えるお祭りです。

日中は「農業交流センター」で楽しんで、夜はライトアップされた夜桜を眺めながら歩いてみませんか?

 

八千代市を流れる新川沿いには日本最長級4.6キロにわたり河津桜並木が続いています。
その中心地点の「やちよ農業交流センター」にて第4回をむかえる「八千代新川千本桜まつり」が開催されます。昨年も多くの人で賑わった春の名物イベントです。

当日は、特設ステージでの様々なパフォーマンスやたくさんのキッチンカーの出店など楽しい催しがいっぱい!
フードエリアには「ニッポン全国鍋グランプリ」での活躍で引っ張りだこの源右衛門鍋で作る「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」も出店予定です♪

 

◎日時3月7日(土)・8日(日) 午前10時~午後8時 ・・・会場:やちよ農業交流センター
・ステージパフォーマンス
・源右衛門鍋をはじめ、キッチンカーの出店
・桜スイーツ、やっちグッズの販売
・夜桜ライトアップ(午後5時~)
◎日時:3月10日(火)~15日(日)  午前10時~午後3時・・・場所:八千代ふるさとステーション側
・屋台出店
・提灯
・桜のガイド
※雨天中止


■問合せ先:やちよ農業交流センター ☎047-406-4778
■行き方:
○東葉高速線「東葉勝田台駅」または京成本線「勝田台駅」南口から東洋バス米本団地行きに乗車。
「米本団地」バス停下車 → 八千代ふるさとステーション → 農業交流センターへ(徒歩7分)
○東葉高速線「八千代中央駅」から東洋バス米本団地行きに乗車。
「米本団地」バス停下車 → 八千代ふるさとステーション → 農業交流センターへ(徒歩7分)
★イベント専用の駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

★開花状況はこちら → 『八千代市ホームページ ”まちの情報”』