平成28年度農業ボランティア養成講座 開講式
平成28年5月15日(日)

年々応募者が増えている本講座、今年度は農業ボランティア志望27名の方にお集まり頂きました。市内農業への関心の高まりをありがたく感じます。
農業ボランティア養成期間は5月~2月。野菜栽培の基礎講座や農家での現場実習によって農業の基本を学び、終了後は市農業のサポーターとして活躍が期待されています。

消費者の食の安心安全や自然志向をテーマとしたボランティア活動から生産者との交流が生まれ理解が深まり、地域全体で地場の有力な産業として農業を応援する輪が広がっていくことが期待されます。

八千代市の「農業ボランティア」は『農繁期×援農者~農家を支援する「援農」優良事例集~<出版:(株)パソナ農援隊>に、優良事例として掲載されました。